Drink Menu
Food Menu
2017.03.15

トップページのこと

「こなっちゃんがこんなの描いているんですけど」と、ルシュルシュルのホームページを担当してくれているwebディレクターの健=チャッキー=綿村がやってきました。こなっちゃん本人も一緒です。
土曜の夜のいつもより少し忙しいときの出来事でした。2人はカウンターの隅で僕たちの仕事がひと段落つくまで待っていてくれました。やがて全力のクーパー走を終えたくらいのダメージを受けた僕たちの前に広げられた画用紙には、いままでのこなっちゃんのどこか可愛らしい雰囲気をまとったものではなく、荘厳で、強く問いかけるような画が描かれていました。足の裏から首の筋肉までが痺れました。クーパー走のせいではありません。なんでもルシュルシュルに当てて描きためて、温めていてくれたとのことでした。

というわけでトップページがあたらしくなりました。

周りを見て、イタリアをみて、そして自分たちとお客さまを繋ぐ糸をみつめて、メニューを少し刷新しようと考えていた矢先のことです。流行りのグループのように人数は増えませんが、ルシュルシュル第2章の始まりの予感が。第1章が成立しているか否かは別として、というよりも成立していなくとも1歩前へ。仲間がいるというのはいいものです。

土曜の夜中の2時あたり、あのときの思いは雷が落ちたとか、マックスに言うと神が降りたとかそういう類のものだと忘れないようにここに記しておこうと思います。冬の終わりの出来事でした。もうすぐ春です、何かを始めるにはよい季節です。

 

CATEGORY
TAG