Drink Menu
Food Menu
2022.12.01

メニューについて(再掲です。)

Cat: News

☞ メニューは季節や仕入れなどで日々更新しております。
直近のメニューはこちらトピックスやインスタグラム @lshlshl_kyoto にて紹介しておりますのでご参考いただければありがたいです。

☞ ひと皿についてはイタリア現地ほどではありませんが、生産者さんの手がける食材の良さと料理への思いをお伝えしたいがためポーションがやや大きめです。おふたりだと「前菜2皿、パスタ,リゾットから2皿、メイン1皿、+デザート」をシェアされる方々が多くいらっしゃる印象です。

☞ おひとりさまについて。
お客さまのなかには「前菜3皿、プリモ(パスタ, リゾット)3皿、メイン2皿+ペアリング」をおひとりで召し上がるといった猛者もおられますが、常は2皿〜3皿のうちになるかとおもいます。召し上がることのできる皿の数が少なくなってしまうこと、また厨房とサーブそれぞれ1人のアラカルトの店ですのでどうしてもお待ちになる時間が長く感じられることがありますことをご了承ください。

☞ ワインはイタリアを専らに、バイザグラスやボトル, ご希望があればペアリングと、量,種類とも柔軟に運ばせていただいていますが、ウイスキーや焼酎、カクテルなどのお酒やノンアルコール飲料の用意はございません。ワインを召し上がりながらゆっくりとお過ごしください。

ほか、ホームページのmenuの欄で掲載しているもののご用意がないこと、売り切れていることがあったり、お急ぎの方や退店時間にご希望のあるお客さま(新幹線のお時間に合わせてサーブなど)には対応ができない場合がございますが、小さな店だなあとご高覧いただければありがたいです。