Drink Menu
Food Menu
2020.04.18

私たちはこの期間、お持ち帰りや発送に重きを置いて、すこしでもおうち時間を楽しんでいただくことに専念します。

Cat : Blog

世のため人のため、われわれ市井のごはん屋にできることはなんなのか、ずっとずっと考えています。4/16,緊急事態宣言の対象地域が全国への拡大され、京都は特定警戒都道府県と位置付けられました。われわれごはん屋に対しお上は、「開けてもよいが閉めい。人が来たる時は閉めい!。禄は与えぬ、インフラじゃが閉めーい!!」とおっしゃいました。
小さいながらも一城の主、鼻から食わされる禄などあてにはしておりませぬ、包丁片手に野垂れ死ぬも矜恃であります。さりとてこれでは死んでも死にきれぬ。さてどうしたものか。

われわれルシュルシュル城は1日対応が遅れますが、4/19(日)から通常のご飲食の提供をおやすみとさせていただき緊急事態下の市民の義務を果たすことにいたします。(発せられた5/6(水)までの臨時休業を予定しておりますが、状況により前後するかと存じます。)

されどタダではおりませぬ、われわれはこの期間、お持ち帰りや発送に重きを置いて、すこしでもおうち時間を楽しんでいただけることに
専念いたします。包丁を持つ権利は決して置きませぬ!

われわれが提供できる時間は1日のうちのほんの2,3時間です。おうちでもなんとか楽しんでいただけないか、とてもとても考えました。慣れないお持ち帰りを始めてまだわずかですが、励みになる言葉をたくさん頂戴して有り難い限りです。おかげさまでまだまだ包丁を握って構えていられそうです。暗いニュースばかりのなか、われわれのごはんですこしでも明るいおうち時間を過ごしてくださるのなら冥利につきます。その言葉に支えられたお礼を、できればお座りになったテーブルの前で申し上げたい。その時を思い浮かべながら、じっと我慢の大五郎なのです。できることはやって、じっと我慢の大五郎なのであります。ルシュルシュルはここにあります。

2020年4月18日、京都はあいにくの雨ですが、止まない雨はありません。
医療関係者のみなさま並びに感染拡大防止にご尽力されている方みなさまに深謝申し上げます。
すべてのみなさまの健康を祈念して。
andrà tutto bene. きっとうまくいく。がんばりましょう。

 

*4/19以降、期間中にお席のご予約をいただいていて、寛大なご理解を示していただきました多くのお客さまに対してこの場で改めてお礼を申し上げます。また、ご来店をご予定されていたお客さまにおかれましても期間中ご不便をおかけいたしますがご理解賜りますようお願いいたします。

CATEGORY
TAG